バズリクソンズ タンカース スプラッシュポケット "BUZZ RICKSON CO." 23rd FTR.GROUP BUZZ RICKSON'S[BR14137] [BR14137]

バズリクソンズ タンカース スプラッシュポケット "BUZZ RICKSON CO." 23rd FTR.GROUP BUZZ RICKSON'S[BR14137] [BR14137]

販売価格: 71,500円(税込)

サイズ 選択
36(S)
38(M)

販売価格: 71,500円(税込)

数量:
バズリクソンズよりタンカースの入荷です!!

時は1993年、"FLIGHT JACKET"の歴史と誇りを追求する最強のブランドが誕生しました。"BUZZ RICKSON'S"。その復刻作業は、スペック、素材、フォルム、パーツに至るまで徹底的にこだわり、一着一着にクラフトマンシップを込め、本物だけが持つ魅力に肉迫します。映画「戦う翼」の劇中でスティーブ・マックィーンが演じる役名に由来する“BUZZ RICKSON'S”は1993年、大空に向けて飛び立ちました。

BUZZ RICKSON'Sはフライトジャケットの真のレプリカを作ることを目指しています。
そのため、現存するヴィンテージを徹底的に分析・研究しているのです。
中でも素材、特に織布系素材の復元には力を入れています。まず当時の素材を、繊維構造や紡織方法に至るまで時間をかけて解明することから始めています。


「ジャケット・コンバット・ウインター」とラベルに表記された、
通称タンカースは、本来は陸軍の戦車乗員用でしたが、
まれに航空隊兵士にも着用されることがありました。

第二次大戦中のフライトジャケットを語る上で欠かすことのできないのが、
「ブラッドチット」の存在です。
直訳すると「血統書」となる「ブラッドチット」は当時、「レスキューパッチ」とも呼ばれていました。

その名が示すように、戦闘機が墜落し、パイロットが不時着した際に英語の通じない現地民に身分を明かし、
救護を求める事を目的としていました。

「戦いの援護をするために中国へ来たアメリカ人です。私を救護すると政府が報酬を与えます。」
と中国語で記されており、パイロットたちは緊急時に備えて、自作で「ブラッドチット」をこしらえ、
背面に縫い付けていました。

西洋のフライトジャケットと東洋のオリエンタルな世界が融合したジャケットは独特なオーラを放っています。


素材:West Point Uniform Twill
ライニング:26oz Wool Blancket
ファスナー:Brass Finished
ラベル:BUZZ RICKSON CO





バズリクソンズ タンカース スプラッシュポケット "BUZZ RICKSON CO." 23rd FTR.GROUP BUZZ RICKSON'S[BR14137] [BR14137]

販売価格: 71,500円(税込)

サイズ 選択
36(S)
38(M)

販売価格: 71,500円(税込)

数量: