バズリクソンズ M-65 フィールドジャケット  ”Buzz Rickson Mfg.Co.Inc” 191st ASSAULT HELICOPTER CO. ミリタリージャケット BUZZ RICKSON'S[BR14149] [BR14149]

バズリクソンズ M-65 フィールドジャケット  ”Buzz Rickson Mfg.Co.Inc” 191st ASSAULT HELICOPTER CO. ミリタリージャケット BUZZ RICKSON'S[BR14149] [BR14149]

販売価格: 52,920円(税込)

サイズ 選択
M

販売価格: 52,920円(税込)

数量:
バズリクソンズよりM-65フィールドジャケットの入荷です!!


時は1993年、"FLIGHT JACKET"の歴史と誇りを追求する最強のブランドが誕生しました。"BUZZ RICKSON'S"。その復刻作業は、スペック、素材、フォルム、パーツに至るまで徹底的にこだわり、一着一着にクラフトマンシップを込め、本物だけが持つ魅力に肉迫します。映画「戦う翼」の劇中でスティーブ・マックィーンが演じる役名に由来する“BUZZ RICKSON'S”は1993年、大空に向けて飛び立ちました。

究極のフィールドジャケットとして君臨するM-65は、
それまでのモデルであるM-43 M-51に改良を重ね、進化を遂げて来たモデルです。

1960年代初め、アメリカ陸軍は野戦服の更新を計画し、
フィールドジャケットの新型モデルM-65が開発される事になりました。


ベトナム開戦から間もない1966年、
ノースカロライナ州フォートブラック基地191AHCは攻撃用/輸送用ヘリコプターを運用する部隊として結成されました。
67年には南ベトナム/ベアキャットに派遣された新たな基地建設に着手しました。

彼らの主任務は9th Infantry Divisionの作戦支援でしたが、ベトコンの攻勢が激化するのに伴って、
武装支援による出動が増加、攻撃ヘリを駆りベトコン掃討作戦に従事しました。
191AHC部隊のモットーは、「必ず生きて基地へ戻る。」
その帰還率の高さで知られました。

パッチは全てローカルメイドで、背面にヘリコプターがブーメランを掴んだコミカルなデザインに仕上げられた刺繍が誇らしげです。


素材:ヘビーコットンバックサテン 
カラー:OLIVE DRAB
ライニング:Warp-Cotton/Weft-Nylon
ファスナー:Aluminum Spring Automatic Lock

バズリクソンズ M-65 フィールドジャケット  ”Buzz Rickson Mfg.Co.Inc” 191st ASSAULT HELICOPTER CO. ミリタリージャケット BUZZ RICKSON'S[BR14149] [BR14149]

販売価格: 52,920円(税込)

サイズ 選択
M

販売価格: 52,920円(税込)

数量: